自分自身が採用面接を受けていた頃は、自己アピールが必要であり、出来るだけネガティブな発言を避け、面接を受ける会社についてしっかり調べておくことを心がけていました。

採用面接で言ってはいけない事
採用面接で言ってはいけない事

自分自身が採用面接を受けていた頃は・・・[女性 43歳]

自分自身が採用面接を受けていた頃は、自己アピールが必要であり、出来るだけネガティブな発言を避け、面接を受ける会社についてしっかり調べておくことを心がけていました。
新卒の就職活動後、2度の転職をし、派遣会社での採用担当の仕事に就いていたことがあります。
その時に、面接を受ける側と面接をする側のギャップを感じたことを覚えています。きっとどんな質問が来るだろうと想像し、準備してきた答えをしっかりと答える応募者。
しかし、採用側としてはあまり関心をおいてはいないのが現実でした。
新卒の面接と違い、派遣会社では今まで仕事をしてきた方が殆どです。
その場合、どうしても前職の悪口を言う人が多いのです。
そのようなことを言ってはいけないと頭では分かっていても、退職の理由を尋ねると顔をゆがめて悪口を発します。前職に不満があり退職をした人が多いのは承知しています。
しかし、どういった点が自分には向いていなかったという表現をする方が望ましいように思います。