挨拶を出来ない人や人の目を見る事が出来ない人、オドオドした態度で発言をする人は、普段の生活の中でも他人にネガティブな印象を与えます。

採用面接で言ってはいけない事
採用面接で言ってはいけない事

挨拶を出来ない人や人の目を見る事が出来ない人・・・[女性 45歳]

挨拶を出来ない人や人の目を見る事が出来ない人、オドオドした態度で発言をする人は、普段の生活の中でも他人にネガティブな印象を与えます。それは採用面接でも同様だと思います。
私は派遣社員で何年も働いていますので、今までに面接を数十回経験しています。その中で良く聞かれる事に、この仕事をこなせる自信はあるか、周囲の人とコミュニケーンを取る事が出来るか、といったものがあります。このような時に、分かりませんと答えると100%採用は無理です。
未知の仕事や人間関係に不安を感じていても、自分は頑張ることが出来ると面接官にアピールをする事が大切なのです。

又、待遇面についての発言もタブーだと思います。働く側にとって一番大切な事ではありますが、有給や賞与などに付いて事細かく質問する事は、会社側にしてみれば厄介で面倒くさい人です。
聞かれた事には積極性を前面に出してハキハキと答え、面接官の話す事は細大漏らさずしっかりと聞く姿勢を見せ、否定や尻込みといったネガティブな面を見せない事が大切だと思います。

■注目の情報