アルバイトでも、パートでも、採用面接はあります。

採用面接で言ってはいけない事
採用面接で言ってはいけない事

アルバイトでも、パートでも、採用面接はあります・・・[女性 53歳]

アルバイトでも、パートでも、採用面接はあります。不況のこのご時世でも、人手不足の業界はあり、そんなところは真面目な態度で望めば、多くはとりあえず採用されるようです。

しかしほとんどの就職採用面接は、充分な面接対策をしておかなくては、結果は厳しくなります。採用面接において、なぜ御社に入社したいかを明確にするのは当然として、言ってはいけない事があります。
その会社がマスコミや週刊誌でなにやら悪く書かれていたとしても、それについて意見を言ったり言及したりするのは禁句であることは当然ですが、気づかずに言ってしまう失敗は様々あります。それは自分の要望を伝える時です。
「何か、質問はありますか?」と聞かれて地雷を踏むということはよくあることです。
「御社の福利厚生は何がありますか」と聞くのは能天気な質問です。
そんなことは面接前に調べておくべきことで、聞いてはいけません。中に入って、どのような研修が行われるかを尋ねるのも、やめていたほうがいいでしょう。それも事前に調べてから面接に望むべき事柄です。
面接前に調べられることは調べ、どうしても聞きたいことは、腰を低く、極力丁寧に質問することが鉄則です。