新しい人材が欲しいと思った時、どんな会社でもなるべくいい人材をと思うはずです。

採用面接で言ってはいけない事
採用面接で言ってはいけない事

新しい人材が欲しいと思った時・・・[女性 31歳]

新しい人材が欲しいと思った時、どんな会社でもなるべくいい人材をと思うはずです。
そこで、面接時になるべくやる気や経歴、人格などたくさんの情報を得ようと、いろいろな質問を用意しています。そして、面接を受ける側もなるべくいい印象を与えようと、ありきたりな優秀な文章を用意していたり、面接を受ける会社の事を調べあげ、自分は会社にとって有益だとプレゼンしたりします。
その時私が言ってはいけないと思うこと、それは、嘘をつくことだと思います。できないことをできるという嘘はもちろん、前の会社の退職理由など大小さまざまな嘘があるとは思いますが、嘘をつくことは表情にも表れると思いますし、嘘をついてもし入社時できたとしてもバレた時には居づらくなるのは目に見えていると思います。もうひとつ言ってはいけないと思うのが、悪口です。
これは前の会社に限らず、他の会社のことを悪くいい、人のことを悪く言えば、どこでもこういうことを言う人だと思われるはずです。
できれば嘘偽りのない自分で入社できるのが素敵なことだと思います。